山形県米沢市の皆様と心通わす総合病院

ご挨拶

ご挨拶

院長のあいさつ

当院は米沢市を中心とする置賜二次医療圏にあって、常に地域に密着した医療を追求して参りました。また、救急医療を中心とする急性期疾患に対する医療を提供すべく、医療スタッフの充実と診療機能の拡充整備に努力しております。

病床数は185床、診療科は23科で、各診療科は学会専門医、認定医等の資格を持つ医師が診療を担当しております。予防医学の面では、健康管理センターを中心とした人間ドック及び検診事業を通し、地域の方々に対する啓蒙活動を積極的に行っております。しかしながら、当地域では同時進行で少子高齢化や人口減少、医師不足および医師の高齢化が大きな問題となっております。

このことから当院は、米沢市立病院との医療連携について機能分化と連携強化を進め2023年度に現在の米沢市立病院敷地内に新築移転する計画となっております。両病院は、今後もそれぞれ独立した経営体として運営を行って参りますが、地域医療連携推進法人の創設により、高額医療機器の共同利用や医療従事者の人事交流、病床の融通など両病院が協力し合いながら、地域の方々に信頼される質の高い効率的な医療サービスを提供して参ります。

この度、当院のホームページをご覧いただきました皆さまには、これからも変わらぬご支援宜しくお願い申し上げます。

三友堂病院院長
仁科 盛之

看護部長のあいさつ

当院は2次救急を中心とする急性期病棟と、地域包括ケア病棟、緩和ケア病棟を有し、明治19年の開院以来、時代のニーズに即した医療提供体制の構築に努めてまいりました。看護部は法人理念である「信頼と融和で築こうよい病院」のもと、教育体制の充実を図り、常に最良の看護を提供することを目標としております。また、がん看護専門看護師をはじめ、がん性疼痛看護、救急看護、感染管理の認定看護師や認定看護管理者等、専門領域に特化した看護職が在籍しその強みを活かして活動しております。

病院では、外来・入院・在宅と患者さんの治療過程のあらゆる段階で、切れ目のない適切な医療が提供できるよう多くの職種が協働しております。我々看護師は、医療チームの一員として果たすべき役割を自覚すると共に、確かな知識と看護実践力、そして豊かな人間性をもって看護の高みを目指し、地域の皆様方に安全で質の高い医療・看護の提供に努めてまいりたいと思います。

三友堂病院 看護部長
那須 和子

病院理念

病院の理念です。

詳しくはこちら

病院概要

病院概要です。

詳しくはこちら

診療部

診療部の紹介です。

詳しくはこちら

看護部

看護部の紹介です。

詳しくはこちら

緩和ケア

緩和ケアの紹介です。

詳しくはこちら

地域医療部

地域医療部の紹介です。

詳しくはこちら

医療安全管理

当院の医療安全管理です。

詳しくはこちら

感染管理

当院の感染管理です。

詳しくはこちら

フロアガイド

フロアガイドです。

詳しくはこちら

外来のご案内

外来に関する診療科目・医師紹介など、初めて 外来する方でもご安心ください。

詳しくはこちら

健診のご案内

人間ドック・脳ドック。健康な体でいるために 定期的にご利用ください。

詳しくはこちら

入院のご案内

入院される患者さんへ、入院と面会に関するご情 報を掲載しています。

詳しくはこちら

PAGETOP
Copyright (C) 2010-2019 Sanyudo Hospital. All Rights Reserved.