8.循環器出前口座のご案内

心臓に関する講座を出張形式で行います。

皆様、今その場所で急に胸が痛くなったらどうなさいますか?
救急車を呼びますか?それともご自身で医療機関に行かれますか?
医療機関では、どんな方法で診断や治療がなされるかご存知ですか?
また、心臓病は生活習慣病と密接に関係していることをご存知ですか?

今、元気なうちに、心臓について少し学んでみませんか・・・・。

三友堂病院では、循環器の専門医が直接皆様の元に出向いて、心臓疾患に関するさまざまなお話をさせていただくために、出前講座を実施しております。
すこしでも、皆様のお役にたてるよう努めますので、どうぞお気軽に出前講座をご利用下さい。

「出前講座」実施内容

目的: 本講座は、置賜地域で特に多い循環器系疾患について、
地域住民の理解と意識を高めるため実施します。
内容: 心臓を含めた循環器領域の話から、心筋梗塞などに実際なってしまった時、
どのようなスタッフが、どのような診断・治療機器を用い、どのように治療するか、など、
分かり易く説明します。
講師: 阿部秀樹 医師
日時: 原則的に毎週水曜日、午後の時間を用意しております。
(尚、曜日・時間についてはご相談に応じます)
場所: 皆さまの元に出向きます。(三友堂病院の施設を使うことも可能です)
謝礼: 一切必要ありません。

申し込み先: 三友堂病院地域医療連携室
電話 24-3708(直通)

講師の紹介

講師の阿部医師は、雑誌フライデー(2005.8.19・26日号)の「心臓カテーテル手術(狭心症、心筋梗塞)に強い名医トップ15」に紹介されたことのある医師で、心臓カテーテル検査及び治療においては、指導者的存在の医師であります。
この度、当地域の循環器疾患治療の充実を図るため、三友堂病院へ平成19年4月に赴任されました。
この講座をご利用いただき、わが国を代表する循環器専門医の、経験に基づいたお話をお聞きいただければと思います。

三友堂病院
理事長 仁科 盛之

阿部秀樹(アベヒデキ)

阿部秀樹1980年医師免許取得
日本内科学会 認定内科医
日本循環器学会 専門医
日本心血管インターベンション学会評議員
日本心血管カテーテル治療学会理事
藤田保健衛生大学医学部附属病院 客員教授
大連市中心病院 名誉教授

※雑誌フライデー(2005.8.19・26日号)に掲載された「名医トップ15」の、「心臓カテーテル手術(狭心症、心筋梗塞)に強い名医トップ15」の中には、当講座の講師でもある阿部秀樹医師の他に循環器検査・治療のために非常勤医師のご派遣を協力していただいている仙台厚生病院の院長である目黒泰一郎先生もランクインされています。

03730
このページの
原稿・ページ編集 三友堂病院地域医療部