超音波エコー

2006年8月23日

(ultrasonic echo)

腹部エコー装置
腹部エコー装置

腹部エコーでは、多岐にわたる診断が可能です。肝疾患、胆石症、胆嚢炎、膵炎などの腹部疾患、さらに泌尿器科領域では、腎、前立腺、膀胱、副腎、後腹膜疾患など、さらに内視鏡のように直接見ることができない腹部の悪性腫瘍等の早期発見にも大きな力を発揮します。

心エコー装置
心エコー装置

心エコー図は、患者さんに負担を与えず行える非侵襲的診断法です。
心臓の弁、壁の性状や心臓の動きから心臓の機能も計測でき、各種弁膜疾患、心奇形、腫瘍性病変、心筋症、虚血性心疾患など様々な心疾患の診断に有用です。

02077
このページの
原稿&資料提供 三友堂病院中央検査室